FC2ブログ

すべては ALRIGHT!

黄金週間と巷では言われている今日この頃、暦どおりの祝日などには縁のないフリーランスなオイラは粛々と我が日常の日々を過ごしているわけで。
そんな中、5/2は特別な一日、下北沢251でキヨシローナイト!なのでした。

20190502_190503_0001.jpg

それぞれの清志郎愛を引っ提げて下北に集合した我らkiyoshiroトリビュートバンド、ブイブイとリハしてからブヒブヒと本番だぜ。
初対面だった宮田和弥さん、コヤマシュウ君もめちゃオープンな人達でね、人見知り系のオイラも安心して調子に乗ったのだな。
今回はザ・スリルからホーン隊のお二人が来てくれているので、演奏の圧が高いぜ!
こんな厚い音に乗って歌いまくれるなんて機会は滅多にないので、オイラも調子に乗りつつも冷静に楽しんだんだ、リハから本番まですべて。
20190502_190503_0013.jpg

清志郎の音楽、ちょうど思春期にリアルタイムだった故の先天的愛情があるつもりでいたけど、今になってみるとやっぱりいくつになろうと、何歳で出会おうと愛しちまう、そんな普遍的な音楽なんだなぁとしみじみと思っちゃう。
下北沢251の5/2ナイト。あの夜みんなそんな気分だったのならうれしいですなぁ。

良い平成を。。

今日で終わりの平成。昭和から平成になったときは自粛ムードの中、大学裏の友人芝田君のアパートで徹夜麻雀明けだったな。
今回みたいに用意周到な感じもない、なんか不幸な幕開けみたいな印象だったけどね。
20歳過ぎから50歳までの男盛りを平成に生きてきたわけなのだな、どうやら。
男盛りって言葉も文字にするとえらく大層なものだけど、こんな桜満開なイメージの日々はあまりなかったな、オラには。
昭和のノスタルジアを抱えながら、平成の矢のようなスピード感へ流れこむ難しさよ。
そしてその着地点は大した違いもない、日本的な小さな椅子の上なんだな。

30年間の平成、急なしめくくりに慌てたけど、いいタイミングなのかもな。
30年間の平成諸君、お疲れ様でした!
絶好調の奴はそのまま流れ込め。
絶不調の奴は、心機一転、この年号改正に便乗していろいろその気になって変革だ!
淡々と生きてきた奴は、、、それでも一度平成の改札を出て、新しく令和の電車に乗りなおすだけでも大いなる変化。
見える景色も変わって見えたっておかしくはないのだ。
せっかくなのでオラもね、しばらくはこの心機一転感をフルに吸い込んでいろんなものに投影しながら、おずおずと令和ライフを始めたいと思いますぜ。
まずは5/2と5/11のライブ、カモン令和ベイベー&ボーイズ!よろしく頼むぜ~!
では、あとちょっとの時間、良い平成を!

5月のハッピーアワー!

すっかり暖かくなってやれ嬉しや、日中は半袖生活、ヌクいってことはいいことだ。
パソコンのリカバリをしたついでにハードディスクをSSDに変えてみたら、めちゃくちゃ快適。
起動の速さは感動的だ。
今更ではあるが、PC周辺機器の進歩はありがたいね。
安くなるまで導入を待ってたかいがあったぜ。
録音機材も一新して、なんだかんだを録音中。明日につなげたいものだ。

ここんところ個人練習にバンドリハと歌いまくり。
まだ舌は不器用な感じがあって、やたらと噛んでしまうんだけど、それも慣れちまうしかないのね。
先日はカスタの5時間リハをキメテきた。
5/11のワンマンに向けての曲だしと気合だし。
働き盛りの熟年男子な我々だけにね、なかなかリハ時間をそろえるのが難しいんだけど、ビシビシ攻めのリハをしておるのですよ。
スタジオそばのお総菜屋さんでコロッケとメンチを買ってエナジー入れつつガンガン頑張っておりますぜ。
黄金週間後の淡い余韻として、5/11は是非下北沢Queでカスタネッツワンマンお越しくだされ!
じっくりと繋がりたいものです。

そして昨日は、5/2の清志郎トリビュートイベントのリハで下北へ。
2009年の5/2から時間は流れたけれども、清志郎の影はオイラの中でかえって濃くなるばかり。
前回までは下北沢ラプソディでアコースティック形式のイベントだったんだけど、今回は下北251でバンド形式でのトリビュートなのだ。
なんとホーン隊もいるのだぜ!ブルーッデイホーン!
バンマスのフジイカズヒコ率いるこのバンドは強烈だぜ!ビバだぜ!
最高に楽しいリハをしちまったのだよ。
おかげでリハ後は淳と二人、熱いテンションのまま鳥貴族で激しく2時間飲みしちゃったよ。
普段は告知下手なオイラも、この5月の2日間はほんとおすすめなのでね、改めて紹介させてくださいませ!

まずは5/2!!
■『KIYOSHIRO 10th MEMORIAL〜Tribute to KING of SOUL 2019〜shimokitazawa RHAPSODY 3rd Anniversary!』
2019.05.02(祝)
[会場]下北沢CLUB251
OPEN 18:30/START 19:00
[出演]Vocal:宮田和弥(J(S)W)/コヤマシュウ(SCOOBIE DO)/マキノゲン(ザ・カスタネッツ) with 鈴木淳(B)/菅原龍平
2019 KIYOSHIRO TRIBUTE BAND<(バンマス)G.藤井一彦(THE GROOVERS)/B.金戸覚/Key.高野勲/Ds.サンコンJr(ウルフルズ)/Sax.YUKARIE(ザ・スリル)/Tp.多田暁(ザ・スリル)>
[TICKET] 前売り ¥4,000-/当日 ¥4,500-(別途ドリンク代)
下北沢CLUB251店頭、イープラスにて3月21日(木)発売開始
※入場順は251店頭→イープラスとなります。
[INFO] CLUB251(03-5481-4141)

そんでもって5/11はカスタワンマン!!
●THE 四半世紀 Que25th SPECIAL【SILVER JUBILEE】
"ザ・カスタネッツワンマン~メーデーパレード!~"
【時と場所】
2019年5月11日(土) 下北沢CLUB Que
【出演】
ザ・カスタネッツ ワンマン
【開場】
OPEN 18:30/START 19:00
【チケット料金】
前売:¥3,300 当日¥3.500 (1D別)
【チケット発売日】
・ぴあ (Pコード:143-870)発売中~
・イープラス 発売中~
・LivePocket  発売中~
・ローソンチケット(Lコード:73412)発売中
・店頭販売(16:00~22:00)発売中~
※入場順番:バンド手売り→Que店頭→イープラス→ローソン→ぴあ→LivePocket→バンドWEB予約→当日
WEB予約→お陰様で配券分は売り切れました!サンクス。
残チケットは、各プレイガイド及びQUE店頭にて発売中です。宜しくお願いいたします!
※バンド予約分のチケット引き換えは当日18:00に行います。
予約のキャンセルは事前に連絡をお願いします。
【お問い合わせ】
下北沢CLUBQue:TEL 03-3412-9979

花咲く春のおぼろげな日々の中で、なんだか人恋しい気分なのはおいらだけなのか。。
良い気分をシェアしたい晩春気配なのでした。

あの頃

駅から家への帰り道、操車場の横の大きな木が花をつけて、初めてこぶしの木だったことに気が付きました。
#FFFFFFというデジタルな白では無い、柔らかな乳白色のこぶしの花は、僕にとってなんだか妙にノスタルジックな特別な白色なのです。

古い唱歌の一節の「辛夷の花のさく頃は みんなが笑って居りました」という文節。
これがなにやら美しい一行として幼い記憶に残っており、このあいまいな記憶が僕の中で我知らず静かに熟成して、いつのまにか現実の辛夷の花をより美しく昇華させて見せているのかなと思います。
唄った覚えはないのですが、唱歌好きだったオイラ、古い唱歌集の歌詞を覚えていたんだと思います。
言葉のちから、底が深いねぇ。

改めて調べてみると、題名は「あの頃」という北原白秋さんの唄でした。
何とも素敵な題名と3番まである詩行は、改めて僕の記憶に太字で二度書きされました。
いつかの春にまた、辛夷の咲くのを見た時に浮かんでくるのだろうな、この哀切は。

さくらだけじゃないよね、歌われるべき花は。

弥生の代々木ライブがナイスだったこと

先日3/17は代々木ザーザズーの14周年イベント。
そうか、ZtZも14年かぁ。
代々木という街はカスタにとって縁深き街でございましてね。
もともと横浜で活動を開始した我々、東京進出の拠点となったのが、今は無き代々木チョコレートシティ、通称「代チョコ」。
そんな代々木で今でもライブが出来ているのは我ながらあっぱれではないか。

対バンのゼーゼーハーハー、ワンダフルボーイズの若い力に釣られて、俺らもガッとやった!ガっと!
20190317_190319_0014.jpg

20190317_190319_0007.jpg

20190317_190319_0011.jpg

なんかね、ほんと最近のライブは楽しいな。
バンドの音、耕ちゃんのドラムの粒とタケのベースの低音粒、自分の声とコミのギターの粒。
その音の粒達がちゃんと分離して整列して、それでいて人間的に揺れ惑いながら発音されていくのが実感できるのだ。
舌がおぼつかなくなった分、おいらも発音発声すること自体に意識が強くなったし、出音全体としてカスタの音はクッキリし始めてると思う。
5/11のワンマン、ほんと楽しみであーる。
メーデーパレード、働き者よ、10連休は無視して5/11に休むがよい!
プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
【ザ・カスタネッツ】
【東京】イベント
下北沢 CLUBQue
2017/10/27(金)
-------------------
【裸眼】→牧野のソロ活動
●裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
【東京】
新宿red cloth
2017/10/?

【東京】
下北沢 ?
2017/10/?

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示