乗るぜ、メイ

5月になってもう初夏ってきているねぇ。
朝晩は冷えて日中アツアツ、日当たり好過ぎな俺の部屋じゃ14時には30℃を超えてきてるぜ。
我が切なげな自律神経も「暑いのか寒いのか、もう~どっちなの。いっそ好きにして!」などと投げやりなスナックのママみたいな状態。
風邪ひいてるような、ひいていないような微妙なぐずつき具合の今日この頃であります。

5/2は下北沢のラプソディで清志郎ナイト。
今年もいい夜だったな。
僕は清志郎が大好きだ。
この日の出演者がみんなそう思っているんだろう。
永遠の魂っていうのがあるとすれば、こういうことなのかなと思う。
命なんて儚くていいんだけど、魂というか意思というか、そういうものは人になぞられることで深くあとを残していく。
なぞりたい人が多いほど、全ては色濃くなっていく気がする。
いつ、だれが見ても圧倒的にすごいRCサクセション、忌野清志郎。
いつまでだって追いかける気持ちは消えないのだ。
IMG_3102.jpg

翌日からはおいらも人並みなGW、ちょろちょろバイクで飯能あたりを散策したり、奮発してステーキ焼いてみたり。
昨日はカスタのリハで大いにもりあがったな。
先月から毎週リハを詰めてきて、ワンマンに向けてのセトリもほぼ決定、順調。
IMG_0244.jpg

今やカスタも文明開化してLINEグループってやつで予定などを調整してるんだけどね。
俺以外のみんな、スタンプとかいう画像でやり取りしておってね。
各自の個性あふれるスタンプ画像の合間においらの文字のみメッセージが挟まっており、なんだかさみしいが敢えておいらはNoスタンプ文字のみ攻めで行きたいと思う今日この頃なのだ。
その代りに文字ギャグを無駄に挿入していきたいなと、妙な創作意欲もわかしておるのだ。

リハはバッチリ、昨日のリハなんかそのままお客さん入れたいぐらいいい感じだったよ。
5/19、遅まきながらのカスタネッツのメーデー。
5月のメイな緩いグルーブに乗って、俺らなりのテンションとスピードで浮かれたいと思っちょります。
楽しみにしてきてくんろ。



6月に弾き語りライブが決定しました。

下北沢のRHAPSODYで、ゴメ山こと山田稔明氏とのツーマンライブが決定しました。

ツーマンというか、ほぼほぼ対談ライブのような形になりそうだな、奴と一緒ということは。
キレのある山田節に論破されまくるオイラを助けに来て下せ~。
チケットのメール予約は明日17:00から受付開始です。よろしく!
-------------------------
●2018年6月15日(金)
『マキノゲン × 山田稔明 2マンライブ!~いつも旅の途中~RHAPSODY 2周年記念EXTRA公演!!』

出演:マキノゲン(ザ・カスタネッツ)/山田稔明(GOMES THE HITMAN)
OPEN 19:00~/START 19:30~
MUSIC CHARGE:前売り¥3,000-/当日¥3,500-+別途¥1,000分drink券(スナック付き)

会場:RHAPSODY(ラプソディー) ~acoustic live bar - shimokitazawa~
住所:〒155-0031東京都世田谷区北沢2-1-7 ハウジング北沢ビルII 5F
URL http://rhapsody.tokyo
電話番号:03-5656-3511
※チケット予約:5/1の17:00より、reserv@rhapsody.tokyo にてメール予約を受付いたします。
-------------------------

4月のしっぽ

4月も今日で終わり、エイプリルのしっぽの、先っちょの一日です。
ほかほかと暖かくなってきて過ごしやすくなり一安心。
そのせいなのか、ウッカリ事件が多発。

うっかり電車は乗り過ごすわ、休みのはずなのにうっかりバイトにいっちゃうわ、
携帯も財布も入ったバッグをラーメン屋に置き忘れるわ、置き忘れたことに気づくまでうっかりして2日もかかるわ。
幸いにも無事回収できたのでよかったけど、わがうっかり症状恐るべし。
五月からはますますホカホカと初夏ってきちゃうはず。
陽気につられてボケッとしないように、明日からちょいとピリっとしましょうね、ミーよ。

今日は5/2のキヨシローナイトに向けて、裸眼2.0の最終リハだ。
キヨシローモードで過ごしたいぜ、ベイベー!
気持ちE~黄金週間を楽しんでくれたまえ、ベイベー!

四月の丘の愚か者

エイプリルフールという、嘘つきにとっては重要な嘘つきオフィシャルイベントでいきなり始まる、そんな波乱の月が4月。
そんな曲者月の4月ですが僕はそんな嘘などつく余裕もなく、わらわらと生活と追いつ追われつしていたのです。
But、一昨日の4/6はいい感じのエイプリル具合、ハッピーなスプリングデイを味わえた一日だったとさ。

代々木のザーザズーで久しぶりのカスタライブ。
今回の演目は、ドラムの耕ちゃんに決めてもらったのだ。
耕ちゃんの新目線でのカスタネッツというのを、俺らメンバーも興味津々だったのだ。
結果、意外なような、なるほどのような、そんなセトリの提案に俺らはまたググッと盛り上がって熱くリハって備えたのでした。

3マンイベント、『いいブッキングならこれが一番多彩で愉快な夜なのかも』って最近思い始めているのだ。
今回も良いメンツでその思いが強まったのだ。

「はいからさん」、立派な、角の立つ声の曲者ボーカルとキッチリしたソウルフルスリーピース。
「EmptyBlackBox」、ブラスロックという俺的にあこがれちまう編成、がっつり踊らされちまうのだ。
俺らは年上ってことだけで最後の出番だったのだけど、出来れば最初にやって、飲みながら連中を見たかったなぁ。

ライブは楽しかった。
今のカスタは単純にライブへの欲求が激しいのだ。
とにかくライブをしたがっているのだ。
そんな気持ちが当日発火するのだ。
発火しちまえば大抵はOKなんだ。円高でも円安でもOKなんだ。
そのぐらいのエネルギーが、今の俺らにはあふれているようなのだ。

2018040601.jpg
世の中的には大忙しのこの時期にお付き合いいただいた皆様、このエネルギーは届きましたでしょうか。

ぐわっとご機嫌でやって、ぐわっと打ち上げで飲んで気が付いたら明け方の駅。
一個人となった僕は昨夜の興奮の余韻と、現実の冷静さとの狭間で何度も寝返りを打ちながら、できそこないのあくびを一つして、10分ちょっとの帰路ピクニックのための、おにぎりとビールを得るためコンビニに向かったのでした。。。




カスタネッツ5月のワンマン詳細です

5月のワンマンはメーデーパレード。
今年も開催できるのはホントうれしいことだ。
春の上昇気流に乗ってグイグイといくぜ、ワオ。
2018032401.jpg

●"カスタネッツワンマン~メーデーパレード"

【時と場所】
2018年5月19日(土) 下北沢CLUB Que
【出演】
ザ・カスタネッツ
【開場】
OPEN 18:30/START 19:00
【チケット料金】
前売:¥3,300 当日¥3.500 (1D別)
【チケット発売日】
・イープラス 3/24~
・LivePocket 3/24~
・ローソンチケット 3/24~ L:71353
・チケットぴあ 3/24~ P:113-206
・店頭販売 発売中~
・バンド手売り 4/6代々木ZhertheZooにて
※入場順番:バンド手売り→Que店頭→各プレイガイド→WEB予約→当日
※バンド予約分のチケット引き換えは当日18:00に行います。
予約のキャンセルは事前に連絡をお願いします。
【お問い合わせ】
下北沢CLUBQue:TEL 03-3412-9979
プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
【ザ・カスタネッツ】
【東京】イベント
下北沢 CLUBQue
2017/10/27(金)
-------------------
【裸眼】→牧野のソロ活動
●裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
【東京】
新宿red cloth
2017/10/?

【東京】
下北沢 ?
2017/10/?

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示