FC2ブログ

タラコとハックルベリーフィンと私

月日は黙々と過ぎ去り、たいした残暑感もないまま早くも初冬に向かう気配。
もうちょっとジリジリした残暑→秋という季節感がゆっくりフェードアウトして欲しかったんだけどな。
年々、「秋」と呼べる季節感が短くなっているなぁと、切ない実感が有りなのです。

近所の魚屋さんでスケソウダラのぶつ切りが出回り始めたので、『もう初冬かぁ、生たらこもそろそろかな』と思っていたら発見。
小ぶりの煮付けに合うサイズがワンパックで380円。
濃いめの甘辛生姜煮にしました。
20181016001.jpg
初冬の快楽美味。すいません、日本酒常温で2合くださいな。
明日は粗くほぐして、ご飯の上に汁少々と一緒にかけて食べるんだな。
嗚呼、今から楽しみなんだな。。

閑話休題。

11/4のライブイベント「帰ってきた下北フィーバー」が近づいてきております。
出演はカスタネッツとハックベリーフィンとゴメスザヒットマン。
ありがたいことに気心が知れ過ぎている3マンイベントでございます。

特にハックルはね、カスタでも、俺の弾き語りでもやたらと絡みが多くってね。
ボーカルのサクはオイラの弾き語りパートナー、「二代目裸眼2.0」として長年デュオってもらった間柄。

ベースのタケ兄は、エフェクター作りなど半田付け作業系に関する我が師匠でもあるし、うちのベースのコジ魔タケ造が忙しい時には、同じ「タケ」繋がりでカスタのベースも助っ人で弾いてもらったり。
何かと我が家に遊びに来てもらってるので、俺が手料理をふるまった回数第一位のお客人でもある。

さらにドラムのハジはオイラの富士登山仲間であり、彼の愛猫ウィリアム公を,ハックルツアー時はお預かりしたこともある猫またぎ的関係でもあり、どうやらハックル連中とは公私混同はなはだしく関係しちゃっておるようで。
オイラの脳内データベースによると、多分カスタネッツの最多対バンバンドもハックルじゃないかと思うんだけどな、どうかな。
今回のフィーバーに関しても快く参加OKいただき、かいがいしくコメントも寄せてくれたのだ。
ハックルコメント動画:https://twitter.com/the_castanets/status/1049316576237768706?s=21

音楽以外の、人間同士の付き合いとしても長い時間が経っているので、連中の悲しい場面や喜ばしい場面にも立ち会ったことのあるオイラ、ハックルの演奏を見ているとそういったことも全部、耳の奥の奥で勝手に反芻しちゃってね、やけにグッときちゃうんだよね。
特にQueでのハックルは、PAの中村ミツ氏とハックルとの絆も極めて深いので余計に陰影が濃いライブになるのだな、きっと。

正直、僕は人と簡単に仲良くなってすぐにライブや弾き語りを誘ったりとか、とてもじゃないけどできないタイプの人間ですが、いつのまにかハックルとは結構濃密な関係が出来ているのが我ながら不思議なのです。
ハックル連中のウェルカムな気質がオイラをその気にさせてくれてるんだな、きっと。

さて、いろいろオイラの中のハックル像をささやいてみました。
もしもハックル初見の方がいたら、ささやかな事前の参考情報にしてくださいな。
ただし、演奏が始まったら全部忘れて、奴らの時間をノビノビご堪能くだされ。いい楽曲がいい演奏で聞けるナイスチャンスですからね。
11/4の下北フィーバー、お楽しみに!!

ハックルベリーフィンHP:http://www.huckle-f.com/saito/Top.html

コメントの投稿

非公開コメント

マキゲン食堂の美味しいものの写真~❤私はお酒が飲めないので、ぜひ白ご飯でいただきたいですっ!!!!!

元チャンとハックルの皆さんの素敵な関係✨いいですね
ライブがいっそう楽しみに♪
思いきり楽しんじゃいまーす
プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
【ザ・カスタネッツ】
【東京】イベント
下北沢 CLUBQue
2017/10/27(金)
-------------------
【裸眼】→牧野のソロ活動
●裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
【東京】
新宿red cloth
2017/10/?

【東京】
下北沢 ?
2017/10/?

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示