FC2ブログ

あの頃

駅から家への帰り道、操車場の横の大きな木が花をつけて、初めてこぶしの木だったことに気が付きました。
#FFFFFFというデジタルな白では無い、柔らかな乳白色のこぶしの花は、僕にとってなんだか妙にノスタルジックな特別な白色なのです。

古い唱歌の一節の「辛夷の花のさく頃は みんなが笑って居りました」という文節。
これがなにやら美しい一行として幼い記憶に残っており、このあいまいな記憶が僕の中で我知らず静かに熟成して、いつのまにか現実の辛夷の花をより美しく昇華させて見せているのかなと思います。
唄った覚えはないのですが、唱歌好きだったオイラ、古い唱歌集の歌詞を覚えていたんだと思います。
言葉のちから、底が深いねぇ。

改めて調べてみると、題名は「あの頃」という北原白秋さんの唄でした。
何とも素敵な題名と3番まである詩行は、改めて僕の記憶に太字で二度書きされました。
いつかの春にまた、辛夷の咲くのを見た時に浮かんでくるのだろうな、この哀切は。

さくらだけじゃないよね、歌われるべき花は。

弥生の代々木ライブがナイスだったこと

先日3/17は代々木ザーザズーの14周年イベント。
そうか、ZtZも14年かぁ。
代々木という街はカスタにとって縁深き街でございましてね。
もともと横浜で活動を開始した我々、東京進出の拠点となったのが、今は無き代々木チョコレートシティ、通称「代チョコ」。
そんな代々木で今でもライブが出来ているのは我ながらあっぱれではないか。

対バンのゼーゼーハーハー、ワンダフルボーイズの若い力に釣られて、俺らもガッとやった!ガっと!
20190317_190319_0014.jpg

20190317_190319_0007.jpg

20190317_190319_0011.jpg

なんかね、ほんと最近のライブは楽しいな。
バンドの音、耕ちゃんのドラムの粒とタケのベースの低音粒、自分の声とコミのギターの粒。
その音の粒達がちゃんと分離して整列して、それでいて人間的に揺れ惑いながら発音されていくのが実感できるのだ。
舌がおぼつかなくなった分、おいらも発音発声すること自体に意識が強くなったし、出音全体としてカスタの音はクッキリし始めてると思う。
5/11のワンマン、ほんと楽しみであーる。
メーデーパレード、働き者よ、10連休は無視して5/11に休むがよい!

今年もGWはやっぱり清志郎トリビュートなのだ

今日の埼玉上空は晴れたり曇ったり、しまいには晴れながら雨降ったりと、てんやわんやな空模様。
洗濯物を出したりひっこめたり、通り雨の合間に慌ててビール買いに走ったり。
近所の桜並木も芽吹き始めておりようやく冬の終わりと言っていいのかね。
明日は代々木のザーザズーでカスタネッツ!
明日も今日みたいな猫の目天気みたいだけど、何とか御足元のよろしい感じで外出したいものです。

さて、5月の予定が一つ増えました!
一昨年から参加させてもらっている清志郎トリビュートイベントに今年も参戦。
今までは下北沢のアコースティックライブハウス「RHAPSODY」で、アコ形式で行われていたんだけど、今年はライブハウス「下北沢CLUB251」で、バンド形式での開催になったのだそうな。
スゲーメンツのバンドマンたちと競演だ、手に汗やら何やら、なんかしら握っちまうぜ、こりゃ。
俺と淳で何が出来るか、ちょいと楽しみであるよ。
長すぎる10連休を持て余し気味のアナタ様におすすめだ。よろしく!
それと5/11のカスタネッツワンマンもお忘れなくね!!あちょ!

■『KIYOSHIRO 10th MEMORIAL〜Tribute to KING of SOUL 2019〜shimokitazawa RHAPSODY 3rd Anniversary!』
2019.05.02(祝)
[会場]下北沢CLUB251
OPEN 18:30/START 19:00
[出演]Vocal:宮田和弥(J(S)W)/コヤマシュウ(SCOOBIE DO)/マキノゲン(ザ・カスタネッツ) with 鈴木淳(B)/菅原龍平/and more??
2019 KIYOSHIRO TRIBUTE BAND<(バンマス)G.藤井一彦(THE GROOVERS)/B.金戸覚/Key.高野勲/Ds.サンコンJr(ウルフルズ)/Sax.YUKARIE(ザ・スリル)/Tp.多田暁(ザ・スリル)>

[TICKET] 前売り ¥4,000-/当日 ¥4,500-(別途ドリンク代)
下北沢CLUB251店頭、イープラスにて3月21日(木)発売開始
※入場順は251店頭→イープラスとなります。
[INFO] CLUB251(03-5481-4141)

サンキュー!水戸ボージャングルス!

一昨日の土曜日は裸眼2.0の水戸ライブ。
対バンのAlly&コミコンビと車で北上、晴天のドライブ。
2時間弱で水戸到着、店長のカトウさんご夫妻とご挨拶がてら近所の名物ラーメン店「中華そば すずき」へ。
2019030901.jpg
ラーメン一杯250円!頑張れデフレ!

ライブは盛り上がった!俺は!勝手に!
なんかね、この水戸ボージャングルスの空間は、オイラを解き放つのだな。
お店の常連さん達も飲みがてら声援送ってくれるし、なんだか茨城弁の会話も和むしでね。
まぁ気持ちよく安心して熱くなれちゃうっていう感じなのだ。
バグパイプとのセッションも初体験。カスタネッツの「through」をアンコールセッション。
なんと大きな音のする楽器なのだろう!バグパイプ!
凄くレアな演奏になりましたよ。サンキュー、Ally!
打ち上げが盛大なことでも有名なボージャン。
ママさんの手作り料理が際限なく供給されてくるのだから桃源郷だよ。
2019030902.jpg

勘八と鰤のアラ煮とかけんちんせいろ蕎麦とか、もう贅の極みでね、感謝∞。
しかもそのまま店の座敷で寝袋広げて寝ちゃう極楽。嗚呼。
カトウさん、お体お大事にしていただき、また一晩お世話になる日を楽しみにしております!

今週末は代々木でカスタネッツだ。
このいい気分を持ち越していきたいものだぜ。
プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
【ザ・カスタネッツ】
【東京】イベント
下北沢 CLUBQue
2017/10/27(金)
-------------------
【裸眼】→牧野のソロ活動
●裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
【東京】
新宿red cloth
2017/10/?

【東京】
下北沢 ?
2017/10/?

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示