サンキュー大阪ナイト。

一昨日、カスタの大阪ワンマンが無事終了。
最高に楽しくやれてしまったよ~。いや~まいった。

朝の新幹線ではまだ緊張していたんだ。
崎陽軒のシュウマイ弁当は売り切れだったし。
でもステージに上がった途端に安らいでしまった。
そしてタガが外れて、年甲斐も失くして、熱中時代突入。
終わったときは過呼吸で頭ズキズキでしたが、充実感のあるライブが出来ちゃったのでした。
サンキュー、大阪!ハッピーもらったぜ!また会おうぜ!

カスタHPのアーカイブにセトリと写真少々をアップしました。
もしもライブ中の写真を撮ってくれていたら、分けて下せぇ。よろしくです。

裸眼2.0新年会のお知らせ

下北沢のアコ小屋、RHAPSODYさんからお誘いをいただき新春ライブが決定。
普通のワンマンではなく、新年会気分な一日にしたいと思っております。
幸先良く決めたいものだ。みなさん、おせちに飽きたら裸眼2.0もね。よろしく!
--------------------
●2017年1月7日(土)
「裸眼2.0新年会〜春はあけぼの〜」
出演:裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
DJ:鈴木淳
OPEN 17:30〜/START 18:00〜
MUSIC CHARGE:前売り¥3,000-/当日¥3,500-+別途¥1,000分drink券(スナック付き)
会場:RHAPSODY(ラプソディー) 〜acoustic live bar - shimokitazawa〜
住所:〒155-0031東京都世田谷区北沢2-1-7 ハウジング北沢ビルII 5F
URL http://rhapsody.tokyo
電話番号:03-5656-3511

•チケット予約:11月27日の17時から、reserv@rhapsody.tokyo にてメール予約を受け付けます。(50人限定)

※予約後のキャンセルは基本的にお断りしていますので、当日確実に御来場出来る方のみお申し込み下さい。
キャンセルがあった場合は、キャンセル代を請求させていただくか、次回からの予約をお断りさせて頂く場合もありますので御了承下さい。

・受付は先着で、席数になり次第立ち見となりますので御了承下さい。
・立ち見枠もいっぱいになった時点で予定数終了となります。
・reserv@rhapsody.tokyo にてご予約の際は、
件名に:「1/7、裸眼2.0予約希望」
本文に:名前(フルネーム)、電話番号、予約希望人数、
を明記して送信して下さい。
reserv@rhapsody.tokyo からの返信メールをもって受付完了となります。
※注意:携帯メールの場合など、reserv@rhapsody.tokyo からのメールを受信出来るよう
設定しておいて下さい。
受信後、返信メールを遅くても2日以内に送信させて頂きますが、
届かない場合は御連絡下さい。RHAPSODY TEL=03-5656-3511(18:00〜)

さむいさむいさむい

ここ数日、鬼のようにさむいサムイ寒い。
風邪をひくかひかないかのギリギリの攻防が続いております。
1桁台の気温の部屋の中、モコモコのダウンを着込んでまるでキャンプしているような感じ。
エアコン欲しくなってきたぞ、チクショーめ。

昨日は初雪降りしきる中、カスタの冬ワンマン東京編開催。
平日でしかも悪天候にもかかわらず、たくさんの人が来てくれてマキノ感激!
ハナはぐずついていましたが気分よく歌えました。
2016112401.jpg
演奏中の感じがすごく気持ちいいライブだったな。自然にテンションが上がっていきました。
来週の大阪もいい感じで挑みたいと思います。お楽しみに!

明日に備えてたら汁で

うーむ、今夜は冷え込むぜ。
明日は雪かもしれないなどとバカな話も聞こえてくる、変幻自在の秋の空。
こんな日はおでんもいいけど、鱈汁もよいのだ。
以前日本海をうろついたときに食堂で食べた「たら汁」ありゃ美味かった。
ということで、昨日は近所にある大きな魚屋さんへ。
あったぜ、スケソウダラのぶつ切り。たらこも立派なのが入っていて500円。
さっそく湯がいてから味噌仕立ての汁にした。
IMG_0481.jpg
ごぼうと大根もドッサリで、うーんウマシ。

明日はカスタの東京ワンマンライブ。
お足元は悪くても心躍らせて遊びに来てくださいまし。
終わった頃にはきっと天気も良くなっているでせう。
メンバー一同、お待ち申し上げておりますぜ。

ハクビシンさんと私

所沢の新居に越してきた当初から、気配は十二分にあったのである。
屋根裏をトットトトトトトトットットと宮沢賢治的なリズムで軽快に踊る足音は時折響いてたのである。
「あぁ、先輩がすでにいらっしゃる家であったか。座敷ぼっこならいいなぁ。なんにせよひとつよろしく」ぐらいの気分で生活スタートしたのである。

僕的には、横浜でも新宿でも散々見かけるねずみ先輩かと思っていたのだけれど、最近作業部屋の天井裏からキュンキュンとかわいらしい声と共にねずみとは思えないノシノシ音が響くようになり、さすがにこのままではどうかと思い本日業者に頼んで屋根裏を調査。
そしたら立派なハクビシン一家がお住まいでございました。
ハクビシンだよ。宅間伸じゃなくてハクビシンだよ。
出て行ってもらうかどうかは業者が大家さんと相談するらしいが、とりあえず僕は物音も鳴き声もすでに慣れてしまったのでどちらでもいいのだ。

昔のアニメの主人公のように家主である僕の肩などにちょこんと座ってくれるならなんだか嬉しいのだが、ハクビシンさんは何しろ雷獣と呼ばれる立派な野生動物、なかなか仲良くはなれないらしい。
糞尿被害で屋根が抜けても困るので、多分あと数日のこの同居関係なのだろう。

日中にギターを弾くと、この高周波の音が気になるらしく、天井裏から愛をこめてキュンキュン子供ハクビシンが鳴き出すのだ。
情がうつっちまうよ、このままじゃ。
捕獲できたら家のすぐ裏にある雑木森に放してやってもらおうと思いますが、我が家生まれのハクビシンベイベー達となんとかつながりを保つ方法は無いものかなぁ。
森で毎日ギターを弾いてはキュンキュン唄う、謎の町民になるしかないかなぁ。
プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
【ザ・カスタネッツ】
【東京】イベント
下北沢 CLUBQue
2017/10/27(金)
-------------------
【裸眼】→牧野のソロ活動
●裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
【東京】
新宿red cloth
2017/10/?

【東京】
下北沢 ?
2017/10/?

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示