結構西への旅がはじまる

明日は飛行機に乗って福岡に飛んでいくのだ。
福岡は雨模様の予報。
前回ハックルと行ったときもやはり雨交じりだったなぁ。
なんとか降らずに頑張って欲しいものだ。

準備は万端のつもりである。花粉の影響もここ数日出始めたがまだまだ余裕。
楽しむだけ楽しんでやるのだ。過剰なほどに楽しむつもりなのだ。
旅を、演奏を、出会いを、大人げなく全部楽しみ尽くしてやるのだ。
いい歳こいて、ガツガツしててすみません。
でもねぇ、せっかくだもんねぇ。そりゃがっつくよねぇ。

さぁ、寝なきゃな。

東京での裸眼2.0ワンマン終了

昨晩は新代田crossingにて裸眼2.0の東京ワンマンが開催。
ポッカポカの陽気に汗かきつつ楽器や器材を引きずって新代田へ。
DSC_0439.jpg
crossingはアウトドアなイメージでオイラにフィット。
ショップグッズに飯盒があったりしてね。
DSC_0440.jpg
今回はジュンがアップライトのベースを使ってみたいとのことで、ベースアンプも2台用意。
念入りに音作りをして本番。

ライブはツアーの中で育ってきている俺らなりのライブスタンスが、いい感じで出せた。
足を攣ったり弦を切ったりしながらも、愉快で平和な時間を過ごせたんだ。うれしいうれしい。
お客さんも一杯来てくれてね、チョコもたくさん頂いちゃったりして、いい歳こいて照れくさい一日でしたよ。感謝!
DSC_0442.jpg

20160213_185732_766.jpg

20160213_190840_372.jpg

20160213_192418_628.jpg

20160213_202848_109.jpg

朝まで飲んで帰宅し爆睡。現在チョコをポリポリしながらのウイスキー。
次は月末の福岡と広島、いい流れで挑めそうだ。お楽しみに。

明日は東京で裸眼2.0ワンマンです

曇り空だけど、雨は降らないかな。
まだ花粉もそうでもないし、いいコンディションで挑めそうです。
早寝して備えますぜ。
明日の会場は、イス席と立ち見が半々ぐらいになります。
トイレ休憩挟みつつ、2部構成ぐらいでやる予定。
どうぞお楽しみいただけますように。

東京でのライブのお知らせ

告知が遅くて誠に申し訳ない!!
3月、4月の東京でのライブが2ヶ所、是非!!
花粉にインフルエンザと物騒な連中が騒ぎ出しておりますが、負けじと元気なオイラ達が、奮闘努力の春なのです。

まずは3月。
カスタネッツからコミゲンコンビに後輩ベーシストジュンが合流、トリオで奮闘!

●2016/3/11(金)下北沢 CLUB Que
"電気がなくても歌は唄える~SHOWエネめちゃスゲエンターテイメント!!~"

【出演】
浜崎直子(レプリカ) with 田中一郎(甲斐バンド,ex.ARB)
牧野元・小宮山聖 (ザ・カスタネッツ) with 鈴木淳
高橋徹也 with 鹿島達也
【開場】
OPEN 18:30 / START 19:00
【チケット料金】
前売:¥3,000 当日¥3,300 (D別)
【チケット発売日】
・ローソンチケット [70782]
・ぴあ  [286-807]
・イープラス 発売中
・店頭販売 発売中
※バンド予約分のチケット引き換えは当日18:00に行います。
予約のキャンセルは事前に連絡をお願いします。
【お問い合わせ】
下北沢CLUBQue:TEL 03-3412-9979
-----------------------------------

次に4月。
裸眼2.0が高円寺に登場。
当日、地下のHighではクライフのレコ発ライブが行われ、共通チケットで楽しめます。
おなじみハックルベリーフィンのサクとの対バン。
和やかなのだろうなぁ、さぞかし。
追記→裸眼での予約受付は終了しました。ありがとう!

●2016/4/17(日)高円寺High+ampcafe
[Total Feedback/cruyff in the bedroom'tiny dancer EP'レコ発]
@HIGH
cruyff in the bedroom
沖野俊太郎&The F-A-Rs
LOVE LOVE STRAW
Doodle(台湾)
O.A/edy

[Sunday Monday]
@ampcafe
裸眼2.0(牧野元+鈴木淳)
サクマツトム(ハックルベリーフィン)

DJ:
ume-rock
…and more

FOOD:
ねこのて食堂
アドウィララウィ
Natural Hi-Tech Record軒
…and more

高円寺HIGH & ampcafe
16:00/16:30
2,500/3,000
TICKET:HIGH 3/17~、イープラス2/17~

--------------------------------------
両日ともに予約のメールをお待ちしております!
予約メールアドレス:ra_gann@yahoo.co.jp

四日市-大阪-高松の旅、思い出の記

2/5の朝、新宿に集合した我ら裸眼2.0。
天気も上々、荷物は重いが気分も高揚、上機嫌。

高速バスに乗り込み名古屋へ。
途中の海老名PAで鯵唐揚げというものを買ってみたら、すごく旨い。こりゃ流行るね。
名古屋到着、きしめんも食べずにわっせわっせと近鉄に乗り換えて四日市へ。

到着後、ポクポク歩いて会場の「ドレミファといろは」の看板を探すも道沿いには見当たらず。
困った困ったなどと道で途方にくれていると、雑居ビルの2F踊り場から飄々とした感じの青年登場。
その男、店長のゴウさんでした。

2016020501.jpg
昭和の面影が残りまくりの不思議な雑居ビルの一角にある小さな入り口を入ると、中はこれまた不思議なり。
ファミコンのカセットや漫画が壁にぎっしり、古ぼけたおもちゃが散らかったように散在し、そしてカウンターには妙に渋いセレクトの酒瓶たち。
少年のころに夢見たような、好きなものだけを集めた秘密基地的なスペース。
こりゃワクワクするだろ、ゲンおじさんも。
今年のツアー初めということで、気分はピリピリしていたんだけど、おかげさまでじょじょに軟化、ニヤニヤ化。
ライブも力みすぎずにやれました。

2016020503.jpg

2016020505.jpg

2016020502.jpg

そのままお店で打ち上げ開始、頑張って作ったCDやTシャツも喜んでもらえたようで良かったわぁ。
ちなみに四日市ではカスタも含めて初ライブと勘違いしましたが、97年ぐらいにフリーライブをやっていることをお客様から教えられ赤面恐縮至極でありました。
2016020504.jpg
ゴウさん、多謝多謝!!




続きを読む

プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示