今年の七夕は大変だ

七夕は毎年空を見上げても曇っていたり雨だったりで、あまり盛り上がらなかったけど、今年は大変。
トモフスキーのディナーショーに対バンとしてお呼ばれしましたぜ。
以前に一度出させてもらった時の、一種異様な雰囲気を思い出して怖気づいたけど、魅力てんこ盛りのトモフ兄さんからのご招待だ、ホイホイと乗っかってしまいました。

*******************
『七夕ディナーショー'13』

7月7日(日)17:30 open/19:00 start

南青山MANDALA

出演:裸眼(牧野 元 from ザ・カスタネッツ)/ひとりTOMOVSKY

料金:4,600円(お食事とお飲物付)
*******************

なにしろディナーショーだからね、予約キャンセルなんて事態になると
せっかく用意した豪華ディナーが台無しになってしまうのですよ。
「もったいない精神」に反するのですよ。
なので今回はメールでのチケット予約はとりあえず不可です。

5/3のカスタワンマンの際に手売りにて販売とさせて頂きます。
17時から入り口付近で販売開始の予定。来れない方、すいません。

そのうえで、もしチケットが残るようなら、5/5以降に当ブログ上で追加販売を行おうかと思います。
メール受付→入金確認→予約完了って感じの方法を考えてみます。
でも、毎回すぐに売り切れてしまうらしいのでね、早い者勝ちですぜ、みなさん。

あぁ楽しみだ、そしてあぁ不安だ、この感情のせめぎあい、これが生きているということかしら。

歩く男

すっかり暖かくなり、なおかつ花粉様のご活躍も終焉にさしかかりようやく活発化してきた我が細胞。
4月に入ってやたらとバイクで丹沢に行き、かたっぱしから一人で歩きまわっております。
一週間で丹沢標高ベスト10のピークのうち8つまでゲット。
午前3時頃に家を出て片道3時間、山に入って10時間歩いてまた帰宅まで3時間。
こいつをちょくちょく繰り返してるわけです。何が楽しいやらちょっと自分でも麻痺してる感じですが。
暖かいからなんだろうね、単純に。
それとここ数年、宅内コツコツ系な毎日だったのでその反動かな?
誰かの歌じゃないけどさ、「ただ歩いて探しだそうとしてる」のかな?何をだ?
故郷神奈川が誇る丹沢山域、夏までには歩き尽くせるかな。
登る阿呆ですな


とにかく楽しすぎる毎日だ。さすがエイプリルなんだ。
もちろんワンマンに向けての鍛錬も怠らないぜ。クマ対策も兼ねて、歩きながら複式発声しているぜ。
素晴らしい状態で黄金週間に突入できるように。
頑張って遊びます!

エイプリルはご機嫌に

4月だねぇ。エイプリルだねぇ。
名前の響きが結構好きなエイプリル。なんだか楽しそうだよね。
「ヘイベイビー!もう4月だし、そろそろエイプリる?」とまぁ、軽薄に、それでも前向きな感じがね、いいね。

3/31のカスタライブも終わり、自在に呆けている僕です。
31日のライブメニューはちょっと地味過ぎかしらんとRHでは思ったんだけど、佳曲には佳曲の良さがあり。
つなぎで使うのではなく、準主役で扱ってみたのでした。
作者としてはね、各曲それぞれに製作時の思いや背景も含めて思い入れがあってね。
「出来ればこの子の良さも伝えたい!勉強はまるで駄目だけど、食べ物の好き嫌いはない子なの!」みたいな、
いいとこも有るのよアピールな選曲でした。
「あら、こんな曲もあったのねカスタネッツさん、素敵(ポッ)」ってなったら良かったのですが。
どうだったのやら。

次回はワンマンだな。
メーデーパレードin高円寺。5月の定番として愉快なパレードをしたいもんです。
僕も春の芽吹きパワーに乗っかって一発いい曲作りたいと思います。
まずは週明け、丹沢で性懲りもなく花粉まみれで修行だぜ!
プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示