月影探し

台風も何とか消えてやっと綺麗な夜空。
今年はでかい災害が多すぎてつらいです。
三重、和歌山、大丈夫かな。ひどい状況みたいだけど。
災害の規模にかかわらず、助け合うこと自体が当たり前になっていくといいんだけど。

今日は全国的に晴れてるのかな。
中秋の名月が、やっと訪れた癒しのようにぽっかりボクの上空に浮かんでいます。
今日の夜空は濃淡があってとても奥行きを感じます。
普段の満月はまるで空に張り付いているようだけど、今日の満月はクッキリと浮かんでみえて
その奥にも宇宙が深々と続いていることを教えてくれています。

夏の間むやみにプールを攻めたせいか、耳から雑菌が進入して中耳および扁桃腺が炎上して辛かったボクですが
意を決しておととい病院に行き抗生物質を点滴注入、あっという間の復調気配なのです。
いつも思うけど、点滴の効果、劇的過ぎ。
「なんなのこれ。何を打ったの?点滴定期券ください!」って感じです。

あまりの喉の痛みに我慢していた酒煙草ですが、月夜に浮かれてコンビニで購入。
ポケットサイズの角瓶と煙草を手に、暗闇探し。

都内ではなかなか人工照明が当たらない暗闇を探すのは難しいですが、
我が町の市営球場のスコアボード裏は真っ暗闇。
月の光だけで作られた僕の影は、淡い輪郭なのに変に生々しい。
青白く静か過ぎる月の光を直視しながら、ウイスキーで喉を焼きつつ煙草を二本。
病み上がりの癖に、ばかげているだろうけれども、これが僕の月への愛情なのです。

皆さんの頭上にも見えているといいな。
たとえ見えなくても、毎年必ず一番美しいものが頭の上に現れているはずなんです。
「中秋の名月」は僕にとってすごくうれしくてありがたい年に一度の約束事なのです。

最後に告知をば。
久しぶりの裸眼ライブが決まりました。
カスタでおなじみ、「ステージ大好き」なボランティアローディー、スースーの主催イベントへ出演です。
わざとギターの弦を切って、スースーのステージ上での早弦張替え技を披露させてあげようかな。
詳細はこちら。日曜の昼間という珍しい時間帯。
お子様連れでも大丈夫なようにとの配慮のようです。
ご予約はgen@the-casta.netまで。よろしくです。

●Contrary Parade 『ノクターン』発売記念ライブ

【時と場所】
2011年11月6日 (日) 下北沢CLUB Que

【出演】
Contrary Parade
裸眼[牧野元 (ザ・カスタネッツ)]
[lifter]

【開場】
OPEN 12:00 / START 12:30

【チケット料金】
前売り¥2,300 / 当日 ¥2,800(税込/ドリンク別)

【チケット発売日】
・ローソンチケット 9/4~ Lコード:72158
・イープラス 9/4~
・店頭 9/4~

【お問い合わせ】
CLUB Que 03-3412-9979

裸眼のメンツはいろいろ検討中。S・A・K氏はきっと登場かな・・・

では、長々と長文失礼しやした。
プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
【ザ・カスタネッツ】
【東京】イベント
下北沢 CLUBQue
2017/10/27(金)
-------------------
【裸眼】→牧野のソロ活動
●裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
【東京】
新宿red cloth
2017/10/?

【東京】
下北沢 ?
2017/10/?

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示