なんか久しぶりのライブだったなぁ。

ハックルとの草加印も終わり、しばらくまたご無沙汰してしまいそうですが、11月12月の2本のワンマンに向けて粛々と進んで行きたいと思います。

しかしハックルとやると毎回なんかいい日だな。
サクが歌った「時間」にもウットリしたよ。
人が歌う自分の曲って素直に聴けて新鮮。
ビールの酔いも伴って「いい曲だわぁ。」と自画自賛。
サンキュー、さすがサク。

ライブ以外にも山やエフェクタ作りや裸眼がらみでハックルのメンバーとはなにかとエニシが続いていきそうだ。
よろしゅうお願いしますぜ、草加衆。

タケ兄製の逸品
打ち上げで見せてもらったハックルベーシスト、タケ兄製のエフェクター内部。
さすがの仕上がり。シショー!!

秋なんです

16時にRHが終わってスタジオの外に出たら、なんだかもう秋なんです。

陽の光自体が秋を自覚してる感じで、やたら斜めに構えて差してるんです。
狂おしい猛暑日との戦いも、後半は和田堀プールや石神井公園プールへの遠征でかなり楽しんで過ごしていたのでなんだか寂しいような物足りないような。

夏と秋の狭間のこんな日は、なんでもない一日なのに、やけにセンチメンタルなのです。

最近バイクで雨に降られてばかりで風邪気味気配なのでお風呂を追い炊きして入りました。
沸くまでの間に手早くレバニラ炒めを作成。
風呂上りのビール&レバニラを想像しながらお風呂に突入しましたが、追い炊きし過ぎてアッツアツ。
何十年ぶりかで「百数えたらお風呂終了ルール」を自分に課して、ググッと入浴。
夕方の白光が入り込んでくる変に明るいお風呂場で、頑張って首まで浸かりつつ、それでも大人っぽく出来るだけゆっくりと百数えながら、僕はなんだか愚かしくもありがたい生活の普遍性に包まれて、湯船に鼻まで潜ってブクブクと泡を出したりしたのでした。

そして素晴らしいレバニラ&ビールから漬物&焼酎を経て、おもむろに机を片付けて久しぶりのブログ更新なのです。
さっぱり&ほっこりとした最高の気分なのですよ。誰彼かまわずハグしたいぐらいだ。

明後日は、いいライブになりそうだ。
ハックル曲のカバーもあるし、セッションなんかもやろうかって話だし。ウフフのフなのだ。

立派な中秋の名月になるために、修行中の半月が雲の切れ間で頑張って身づくろいをしている。
明日からはまた晴れ間が続くみたい。

皆様、日焼けした顔でお会いしましょう。
プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
【ザ・カスタネッツ】
【東京】イベント
下北沢 CLUBQue
2017/10/27(金)
-------------------
【裸眼】→牧野のソロ活動
●裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
【東京】
新宿red cloth
2017/10/?

【東京】
下北沢 ?
2017/10/?

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示