夏の終わり

夏の終わりがニヤついている今日この頃だ。
24日には新宿で久しぶりにヒトリ裸眼でうなり歌ってしまった。
ヒトリでどこでも出来るようになれたらさ、思い立ったが吉日ライブが近所の公園とかで出来そうなので、頑張ってヒトリ慣れしていきたいと思っているのです。
新宿の夜はボク的には充分に満喫して歌ったな。
来てくれた人、ありがとう。うまく届いていたらいいんだけどな。
「月と幻」とか「それから」とか。
もともと部屋でひとり弾き語りで作った曲を、作ったときの状態で演奏して。
なんだかむき出しな気分で、でも照れくささを超えて案外図々しく堂々とした気分だったです。
普段一番うろついている、一番好きな町、新宿だったからかな。
黄色い声が会場に溢れて照れ死にするようになるまで、マメにヒトリ裸眼も頑張りたいです。
awaodori.jpg
今日は夏のシメに高円寺の阿波踊り見物に出撃。
ヒトヒトヒトのカオスの中で笑顔で踊り続ける連中を見てね、確かに「同じ阿呆なら踊らにゃ損」です。
来年は踊る側で参加だな、こりゃ。
なんだかんだで厄年と切磋琢磨しながら、いいことも悪いこともあった当たり前の夏が過ぎていこうとしています。
近所のすし屋ですし食いながら、他愛無く幸せを感じやすい自分の「幸せ体質」を大事にしていきたいなぁと思いました。
明日から俺の中では秋です。そう決めました。では。

奥多摩地方天気良好

ペルセウス座流星群が流れまくるのをイメージして、炎天下にリュックしょって一昨日出発。
目指すは電車でいける東京の避暑地、オクタマです。
もう何度も行っている奥多摩、以前は道志川が行きつけキャンプ地でしたが最近はもっぱら駅からすぐに川原に降りれる奥多摩がお気に入りです。
まずは途中の乗換駅の青梅で駅蕎麦を一杯。
070814oumesoba.jpg
ゴボウがたっぷり入ったかき揚げと、黒めのシコシコそばが素敵な天玉蕎麦420円。
駅蕎麦好きのワタクシにとって、五本の指に入る一品です。

続きを読む

夏の断片章

過ぎていく夏の日々、今年も暑いなぁ。
相変わらずボクは陽気につられてガキ化してしまい、夏の熱気にむせながらも好き勝手に弾けています。
早くも腕から背中から皮むけまくりの夏ガキ状態。
この夏の断片箇条書きでございます。

続きを読む

プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
【ザ・カスタネッツ】
【東京】イベント
下北沢 CLUBQue
2017/10/27(金)
-------------------
【裸眼】→牧野のソロ活動
●裸眼2.0(マキノゲンwith鈴木淳)
【東京】
新宿red cloth
2017/10/?

【東京】
下北沢 ?
2017/10/?

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示