生活専門学校

この間たまにはビデオでも借りて、ウイスキーちびちびやりながらユーガな一日を過ごそうかと思い、「ハムナプトラ2」などのB級大作を数本借りてきたのはいいんだけど、久々にビデオのスイッチ入れたらぶっ壊れていることを発見。
テープを入れると中でグチャグチャに絡まるばかり。
ケースを開いて何とかテープは回収したけどビデオデッキは直せずじまい。
ハムナプトラ2も見れずじまいでした。

そこでヤケ酒飲みながら考えていたのが「『生活』の専門学校があってもいいのにな。」ということです。
「ビデオデッキの直し方」「ケチャップのシミを落とすには。」「自転車のチェーンの替え方」など生活全般で経験していきそうな事態をオラオラと乗り越えていける知識と経験を手に入れることができる素敵な学校です。
どうやって人生に反映させればいいのか分からない方程式やら化学式より、よっぽど為になると思います。

今までは「いかにリッパな仕事を成し遂げたか」が人生の価値観のような時代だった気がするけど、やっぱり人生のメインは生活そのものなんだと思うのです。
ただ生活をしていくだけでも深く柔らかく感動できると思います。
きっと。
花粉症の季節の始まりを鼻の奥で感じながらそんなことを考えた一日でした。

プロフィール

マキノゲン

Author:マキノゲン
忘れた頃に更新っすよ。
忘れた頃に思い出してくださいな。

裸眼音源
Snaps
音源とグッズ通販
LIVE情報
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示